toe - the book about my idle plot on a vague anxiety

info/review/music - 2007.05/14

toe - the book about my idle plot on a vague anxiety

YouTubeの視聴動画張りつけるのは手軽で良いね。
日本のポストロックインストバンド。
も~う、かっこよすぎ。
しびれる。
そして心地良い。

というわけで最近はひたすらこれ流しながらカタン。
あまり合わない。
けどそんなの関係なくもうひたすらただただ。
少し勝てるようになってきたのでへっぽこ戦術論でも!

とにかく鉄が大事すぎる、初期配置で鉄取れなきゃ負け確定。
鉄がレアでないなら、なおのこと初期配置で鉄取れないのは痛い。
鉄がレアなら抑えておけば、他の素材はトレードで幾らでも手に入る。
と、いっても、初期配置、は順番の都合でどうにもならない。
カタンで勝てるか否かの5割は初期配置で決まってしまう。
鉄を抑えることを基本に考えつつも、無理なら無理で他の策を。

鉄を抑えられないようなら潤沢な単一素材+専門港か、
木土を抑えて道伸ばしまくりが狙えるような場所を取る。
初期配置で狙いたい優先順位は
鉄+麦>鉄+その他>専門港>木土
だねえ。
勝率もこの順番な感じがする。
鉄+麦はすぐに都市化して序盤から大爆発だからねえ。
木土型にした時は、最終的には木か土、レアでないほうの専門港が欲しい。
都市化合戦に出遅れて生産量に大きな差がついたら終わりだから。

何で木土タイプが不利なのかって、プレイングに大きく左右されるから。
狙ってたポイントが取れなかったら死亡しちゃいますからねえ。
麦鉄を手に入れるために積極的にトレードもこなさなきゃならないし。
その点、鉄麦タイプなら自分だけで完結する。
せいぜいサイコロ運程度で他のプレイヤーとのバトルは、無い。

ゲ的な面白みで言えば、積極的に道を伸ばして
他のプレイヤーと衝突を繰り返す方が面白いけれど、
衝突すればするほど勝率は落ちていくー。
早期に自分だけで完結する体制を作った人間の勝ち。
初期配置で鉄麦を抑えると、開幕時から自分だけで完結する(笑)
とっとと都市化→生産量爆発なので4:1貿易で道一本伸ばして、
(木か土の片方ぐらいは鉄をエサにして釣っておくと楽チン度アップ)
海岸沿いに街を立てる(出来れば3:1港がいいけどそうでなくても十分)
あとは都市化+カード引き、最初から最後まで他のプレイヤー見てねえ。

あ、toeのこと書こうと思ってたのにカタンのことばかり。
うーん、まあ、音楽を言葉で語ってもしょうがないからね。
動画見て、音を聴けば、それで十億二分。

BT - This Binary Universe

info/review/music - 2006.12/14

BT - This Binary Universe - 1.618 (Stage6)
非常に素晴らしいVideo。
YouTubeで販促映像を流すアーティストも今や少なくないけれど
やはり高音質高画質で出してくれたほうが全然心に響く。
一応amazonのThis Binary Universe
他のVideoも見たくなるよねえ、うーむ。
30秒ぐらいの映像をギチギチに圧縮した汚いramだとかで広告するよりも、
質の高い映像を一本フルに配布する方がよほど購買意欲を掻き立てる。
日本のレコード会社はその辺を全然分かってないんだよねえ。

Stage6の目的はYouTube対抗というわけではなくて、
DivXの普及、プロモーションという側面の方が強いそうだけど
確かにそうだなあ、と思ったり思わなかったりはするしない。
私もStage6がなければDivXは使わずWMVを使うわけだし。
そして手元にはDivXのデータが溢れ将来にも渡って拘束され、
つい高画質エンコードが可能になる有料版も買いたくなってしまう。

ついでにBIOSHOCKのNewTrailerもキター!
ヤヴァいヤヴァいヤヴァい

Comment----------

death : (12/15 23:28)
stage6はもっと盛り上がって欲しいとこですね。
youtubeの汚い動画だと保存するに至らないんですよね。

Amazonリンクが何気にアフィですね。
SeaWeeze : (12/16 02:33)
結構前からamazonはアフィですね。
現在までに1000円の収入にもなってません(笑)
ただ何回クリックされたかが分かるので、
ああ、みんなコレには興味ないんだなー、とかが知れて面白い。
UnderHale : (12/16 06:43)
お!ESCMには感動しましたよー!
アンビエントって最高の環境音楽だと思うんですが、やっぱりドスドスが欲しい(笑
SeaWeeze : (12/16 19:51)
ESCMはいいですねー。
しかしやはりこの年月は、洗練された音使いな感じ。
ドスドスは別腹で(笑)
[ このエントリへはコメント出来ません ]
TrackBack URL

NW-E005(2)

info/review/audio - 2006.06/12

前回に続いて二回目。
何やら好評のようでほとんどの店で売り切れ状態だとか。
まあ、この完成度の高さを考えると当然のことではある。

デザイン。
最初の流出(?)画像を見た時には
あまりのショボさにがっかりした。
絶対に買うことはないと思っていた。
しかし実物は全然違う、非常にいい。
とにかく何よりも質感が違う。
文字が浮いたように出てくる有機ELや、
ちょっとしたアニメーションが手触りの良さを演出してくれる。

優れたデザインだ、とまでは言わない。
むしろこれは存在感のないデザイン。
実用品としてのみに意識を高められた機能美。
ただのフラッシュメモリーにしか見えないし
百円ライターと揶揄されるのも頷ける。
だが、それがいい。
この実用的に気取らないフォルム。
その上で鏡面仕上げの良好な質感がさり気無く嬉しい。

ボタン配置もまた絶妙。
人差し指と親指でつまむように持てば、
人差し指で←→ボタン、親指で再生ボタン(決定)
指を完全に固定して操作できる。
当たり前?
そう、当たり前。
しかし一部の馬鹿(強調して言いたい、馬鹿であると)は
←→ボタンが逆側、つまり親指側の側面に付いてればイイ
とか頭の悪いことをほざいたりする。
曰く、親指だけで操作できるからイイ、だとさ。
あはははは、お前の指は何本あるんだよ?
まるでマカーみたいなことを仰いますね?
中指も使えないワンボタンマウスラヴァーみたいな?
それで、親指だけで操作するために親指を何度も移動させる?
ああ、ああ、そんな手間さえ見えないアナタは、
指一本で使えるからイイー、とかワンボタンラブライク!

Comment----------

SeaWeeze : (06/12 19:37)
キャップ部分に心霊写真のように顔が(笑)
あまり私の顔に見えないなあ、やっぱり心霊写真ということで。
[ このエントリへはコメント出来ません ]
TrackBack URL

SONY - NW-E005

info/review/audio - 2006.06/10


SONY - NW-E005/B

本日が発売日のNW-E005の2Gを購入。
フライングで昨日手に入ったので、
昨日今日とずっと触っていたのだけれど、凄く良いよ。
超軽量25gに加えてUSB直挿しという簡易さ。
しかもバッテリーは余裕の28時間。
非の打ちどころがない、フラッシュメモリプレイヤーの理想形。

カラー液晶だのといった、音楽再生に全く関係ない機能をつけて
再生可能時間は短いままといった何処かのプレイヤーと大違い。
SONYのメモリプレイヤーは異常に再生時間が長い。
他社が10-20時間程度しか再生できないのに、
NW-A60*シリーズは驚異の50時間再生を達成している。
これは、SONY独自技術であるバーチャルモバイルエンジン(VME)の効果。
SONYはMZ-RH1で好評の高音質HDデジタルアンプといい、
良い技術を持っているんだね。
良いものは良い、素直に凄いものは凄い。

今回のNW-E00*シリーズでは、小型軽量化のために
バッテリー容量を削っているので28時間再生となった。
しかし、それでも一二分に他社を圧倒している。
iPod Shuffle,Nanoは12,14時間しか持たないというのに。
そして、容量を削った分だけ、非常に軽くなった。
NW-A60*シリーズ、iPod nanoが50gなので、重さは半分。
実際に手に持ってみれば、その軽さがよくわかる。

iPod shuffleは22g、そして直挿し可能と、
このNW-E00*シリーズと正面から競合するが……
操作ディスプレイが無いという時点で敵ではない。
NW-E00*のディスプレイは良くできている。
たったの一行とはいえ、あるだけで全然違う。
十分に操作可能だし、操作体系も悪くない。
慣れれば片手ブラインド操作でも十分いける。

そしてやはり直挿しはイイ。
フラッシュメモリ代わりになるのが素敵。
メモリプレイヤーを持ち歩いて
フラッシュメモリも持ち歩いて
何ていうお馬鹿生活よさようなら!
更には何よりも良いのは、充電が楽。
28時間も出先でPCに触れないような生活ってないよねえ?
家でわざわざ充電しなくても、出先でサクッと挿して充電すればいいのさあ。
3分で3時間、1時間で28時間というスピード充電は、
電池切れの不安や手間から解放してくれる。

ハードウェアは最高。
懸念材料となるのはソフトウェア。
AシリーズでのCONNECT PLAYERは最悪だった。
しかしSonicStageとの融合を果たし、多少はマシになった。
iTunes並み、とまでは言わないけれど、悪くない。
で、iTunesもSonicStageも使いたくない人はどうするか?
私のようにEACでリッピングしてfoobar2000で聴くような人間は?
韓国系MP3プレイヤーはエクスプローラーからドラッグ&ドロップで最高。
SONYは、さすがにそこまでは無理。
ただ、シンプルな転送専用ソフトはこっそり用意してあったりする。
それがMP3 File Manager
特に告知されてるわけでもないので知らない人も多いようだけれど……
これは、イイものだ。
と、言いたかったが、現時点では転送は可能なものの再生は不可。
むー、何とかならないのかなあ、困った困った。

とはいえ、これ、現時点では最高でしょう。
どうしても4Gが欲しいのならiPod nano
そうでない人は全員NW-E00*シリーズでいいね。

//

私は20GのHDDタイプからの完全移行。
20Gじゃあ足りなかったんだねえ、容量が。
で、結局選んで削らなきゃあならないんなら、
最初から選んで最近買ったCDとずっと聴いてたいCDだけを
一二分に収納できる容量があればいいや、という結論になった。
それが、2G。
その上で圧倒的なハードウェアの完成度を誇るプレイヤーの登場。
思わず即予約。
さようなら、iAudio M3。
いいプレイヤーだったんだけどね。
この25gのプレイヤーに触れていると、HDDタイプは重すぎる。
ケーブルもかさむし、時代はメモリ型なのね、完全に。

Comment----------

SeaWeeze : (10/01 10:13)
Comment Test

TrackBack----------

ils geometration/NW-E005(2) : (10/01 10:12)
前回に続いて二回目。何やら好評のようでほとんどの店で売り切れ状態だとか。まあ、この完成度の高さを考えると当然のことではある。
[ このエントリへはコメント出来ません ]
TrackBack URL

Fredrik Thordendal's Special Defects - Sol Niger Within

info/review/music - 2006.04/08

Fredrik Thordendal's Special Defects - Sol Niger Within

スウェーデンのスラッシュ/デスメタルバンド Meshuggah のギタリスト
Fredrik Thordendalのソロ作で1997年に発表された。
全1曲43分28秒、99年に26にチャプター分け&再構成したVer.3.33発売。
廃盤で超入手困難、ユーズドが3万円の馬鹿げたプレミア価格。
しかしそのプレミア価格に負けない素晴らしい内容。
3万出しても惜しくないといえるぐらいにイイ。

オフィシャルサイトで視聴可能。
高音質で長時間聴かせてくれるから買いたくなる。
聴かせるパートもバランス良く揃えられてるし、
低音質で30秒程度しか聴かせないクソ視聴は見習え!
というのはともかく、音は聴いたとおり。
アルバム全体ではひたすら無機的な色調が支配する。
その中をギタリストのソロアルバムだけあってソロ弾きまくり、
途中ではオルガンが響いたりサックスが狂い鳴ったりとやり放題。
突然聞こえる叫びやEvilな風合いたっぷりのヴォーカルも素敵。

一言で言えば変態。
うん、プログレ。
フロイドが100億倍エクストリームになった音楽。

残念ながらamazonでは3万円出さなければ買えないのだが、
ディスクヘルにはまだ在庫が余っているっぽいよ!
Ver3.33ではないものの、チャプター分けされたUAE版がある。
通信販売でのオーダーも可能なので気になった方は是非どーぞ。

電源強化週間

info/review/audio - 2006.02/17


調子に乗って音響/映像機器全部にAETのHIN AC/SP RevBを使おうと画策。
完成品じゃなくて自作。
それにしてもこのケーブルは作業が非常にやり難い。
太いので、接点が増え音質劣化の懸念があるがスリーブを噛ます。
使うスリーブは胡散臭いけれど、ここまでやって、
ホームセンター辺りで売ってる数十円の端子を使うのもアレなので、
クライオオーディオテクノロジーのものを用意した。
コネクタ側もオールAETで統一。
ちなみにコンセント類はPS Audioで統一してあったりする。
壁コンのPower Portからクリーン電源PD3.5を通して出力。
で、今回、コンセントベースCB-1も購入。
以前から壁の軟さが気になっていたので、面倒ついでに設置。
効果は、どうだろう、結構微妙なとこだね、あはは。
ただ、見た目がとっても素敵になった、コンセントのくせに!
そして普段はサブウーファーの後ろなので全く見えない。
――そんなこっそり格好良いアルミニュウムなコンセント写真

合計5本分作れるんだけど、まだ3本しか作れてない。
すんごく作業が面倒で1本作るのに1時間ぐらいかかるんですけど。
ケーブルの切断に普通のハサミじゃあ到底太刀打ちできないのが辛い。

後はスピーカーケーブルを変えて終了かしらん。
変える必要性はあまり無いけれど、今使ってるBedrockは見た目が嫌(笑)
イチオー、SUPRA SWORDが最有力候補。
理論的に“クル”ケーブルじゃないと使いたくない。

こういうことを書くのがAudio Visionなのでしょーか。
違うねえ。
ゲサイト的Audio Visionを継続して作るのは不可能。
ぶっちゃけ、これがお薦め、こう設置する、以上終了。
と、ページ一つで終わってしまう。
しかも、別にそこらのガイドブック読めば済むだけの話であったり。

誰も期待していないデスクトップシアター話はケーブル作り終えたら書こう。
でもね、前のアドレスでのTextの5.1ch入門は何だかんだでアクセスあったり。

Comment----------

SeaWeeze : (02/22 18:27)
こっそりSUPRA SWORD買っちゃった。
凝ったケーブル構造によってインダクタンスをゼロにした一品。
こういう技術的なアプローチはとても好ましい。
純銀を使ったから素晴らしいです、値段も凄まじいです、
みたいな方法論のケーブルにはちっとも惹かれない。
しかし見ためは、イマイチだった(笑)
Nordostにしておけばよかったかな?
http://www.nordost.com/Cables/speaker-flatline-red-dawn.htm
いやいや、出音はかなり満足できているから必要ない!
[ このエントリへはコメント出来ません ]
TrackBack URL

新居昭乃 - sora no uta(DVD付限定盤)

info/review/music - 2005.11/25

新居昭乃 - sora no uta(DVD付限定盤)

今までに発表されてきたのは
オリジナルアルバム4枚。
ベストアルバム2枚。
そして、またベストアルバム。
20周年記念というのも意味不明だし乱発しすぎでは?
と、思わず突っ込みたくなるけれど
一枚目のベストアルバムは数年間の寄せ集め
二枚目はアルバムに収録されていないシングルコレクション。
だから、実質上、初のベストアルバムとなる。

ベストアルバムは、コメントすることが……。
満足度は低い。
やはり既に持っている曲ばかりでは。
PCに無圧縮で保存して好きに取り出して聴いているので
一枚にまとまったところで別段嬉しいことは何もない。
新録、もしくはアルバム初収録のシングル曲はどうだろう。
私は、この人のシングル曲を好ましく思ったことは一度もない。
どうもアルバム曲に比べると手抜き臭く感じてしまう。
一貫したコンセプトに通された空気がないから?
アレンジが薄めであるせいなのか?
ともかく、どうでもいい曲だと思う。
実際、昨今のアニソンの売れ行きの中で、
この人のシングルのランキングが今一つなのは
単純にシングルの楽曲がイマイチなだけだろう。
新録である「サリーのビー玉」は良い曲だが、
アレンジの練りこみが甘い、というか
スタジオに来て即興で仕上げたような感じ。
この荒さが魅力と言えなくもないけれど……。

そして最大の問題点はマスタリング。
年代の違うものを均質化したせいなのか?
新居昭乃の最大の魅力である声が削られている。
独特の響きが薄れ、そこらの歌手の声と同じ。
このアルバムで曲を聴くと不快感しか沸かない。

限定版には4曲収録のDVDが付属。
アルバム本体の魅力が薄いのでメインはむしろこちら。
ライブ用にアコースティック中心にリアレンジされた楽曲と
美しく幻想的なVJや照明が見事に調和している。
いやいや、このDVDには大満足。
このベストアルバムの価値はDVDにだけある。

KTU - 8 Armed Monkey

info/review/music - 2005.11/09

KTU - 8 Armed Monkey

自信を持って皆様に今すぐ買え、
とお薦めする今年最高のアルバム。
恐ろしい音世界、世の中の先端。
とりあえずVideoを見れば分かる。
optikus.wmv
CD版のOptikusは音質が段違いに良いので全然印象が違う。
ジャンル分け不能な超次元サウンド。

King CrimsonのTrey GunnとPat Mastelottoによる強力なリズム隊に
強烈なサウンドを発するアコーディオンのKimmo Pohjonen
音空間を3次元に広げるエレクトリックパーカッションのSamuli Kosminen。
特にSamuli Kosminenの貢献が大きいんじゃないかと私は思う。
KCでのTCOLやTPTBでは今一つ退屈なベース&ドラムなのに
このCDで生き生きと輝いているのはKosminenの細工のお陰。

全曲素晴らしい。
静かに、霧を切り裂いて8 ARMED MONKEYが出現するSumu
表題作とも言える、8本の手足の有機的融合を果たすOptikus
巨大な生命体は再び靄へと帰すSineen
深い底でエネルギーが分解/爆発するAbsinthe
8本は2x4へと再構成されていくエンディングKeho