無糖むじーく

info/misc - 2007.07/10

前の記事でbogusnewsを出しただけで
あわせて読みたいに出現するサイト規模。
いや、きちんと機能してることは分かりました。
納得了解。

40万超えの動画が出てたのでパックマンCEに挑戦。
うーん、少し更新した、少しだけ、少しだけ。
あとEX3も更新した、少しだけ、少しだけ。
14位だったかなぁ、あともう少しで10位圏内か。
少し少し。
ていうかさ、チャンピオンシップモードに飽きたらから
じゃあEX3でもやって寝るかと適当にプレイしたら記録更新。
何それ。
いや、ジオメトリでもよくあること。
それにしても死にまくったんだけどね、何が良かったのかな。
そう、一部で敵を喰いまくったことが勝因っぽい。
ふーむ、結構ヒントになったな、80万狙えるかもしれない。

アイマスでふにゃふにゃな昨今ですが、
それに輪をかけてココを見てると猛烈に眼鏡娘萌えっていうか
かつてないほどによくわからない感情に侵されてしまい困った。
メガネやばい。
超やばい。
あとミルカさんは萌える、ということにしておこう、脳内的に。

それにしてもタンブラいいなあ。
正直rNoteは記事追加が面倒くさすぎる。
やる気あった頃はそれでもいいと思ってたけど
やる気ゼロな今現在だと結構重荷なんだよね。
テキストエディタに文章書いてはいるんだけど、
どうしても面倒でアップロードまで至らない記事が沢山。
やっぱりサイト一度取り潰そうかなあ、もう攻略もやる気ないし。
思いっきりダイエットして閲覧者数も一桁になって……
煮詰まってるなあ。
よくわからにゃい。
黙ってアイマスやってパックマンやってジオメトリやってりゃいいんだ。

あわせて読みたい?

info/misc - 2007.06/26

やる気なさそうに一番下にペタッと張った。
そのうち外すよ、あまりにも浮いてるし。
しかも中身の半分は私が読んでるサイトなので
ああ、ils程度の規模のサイトが貼り付けても
あんまし意味無いなあと思った次第。
私一人が読んでる(いや、一人じゃないかもだけど)
サイトが表示されるぐらいに「あわせて」になってないんだものー。

ところでOBLIVIONとみんゴルじゃあ
みんゴルの圧勝に決まってるじゃん!
勝負にならないよ!
何寝ぼけたこと言ってるの?
と某サイトを見て思った次第。
いや、某サイトは寝ぼけた戯言を楽しむ場所だけどー。

それにしてもXbox360本体がないと書くことなくて困る。
ゲサイトという縛りがいけないのさー、って昔はXbox以外のことも書いてたよね。
裏では今でもゴリゴリ書いてるんだけどそれは全部m○xi行きなんだよね。
あちゃー。

Comment----------

death : (06/26 23:09)
一番下遠いな、おぉい!

ここでもXbox以外の事を書いて欲しいですね。
UnderHale : (06/27 01:28)
Xbox360がなくて発狂してらっしゃるようで。
感動の再会に変わり果てた360(サムスン)が現れないことを。
SeaWeeze : (06/27 07:47)
一番上でも良かったかな、
機能してないInformationの代わり(笑)
入れ替わり、見たことないサイトが入ってたりと
わりと楽しめるかもしれない……
ただ本当に繋がってるのかよ!
と突っ込みたくなるジャンルレスなのはアレゲ。
Xbox以外のことは、斜め上リニューアルするのでその時に。

Xbox360はでっかくても良かったのにねえ。
PS3ぐらいのサイズで余裕の冷却性能にして欲しかった。
まあ、以前は、小さくしろ小さくしろって
外野から五月蝿かったしね、いや、今も言ってるのかも。
[ このエントリへはコメント出来ません ]
TrackBack URL

憂鬱の箱舟

info/misc - 2006.08/17

某所のコメント欄を見て。

//

突っ込むのなら、説得力ある言葉で、
見てる人に対して説明しないとただの暴言吐きにしか見えない。
自分の中では納得しているのかもしれないが、見てる人は誰も納得できない。
下らない自己満足の御忠告(おせっかい?)とやらのために
得意気に、是非お調べになってみてください、って、それはギャグで(以下略)

何でそうも自信満々に上から見た物言いができるのかが謎。
もしかして、多数意見だから、とでも思ってないかな、この人は。
みんなの(たとえば2chの、だとかネットの、だとか)意見だから正しい。
これは、危険な兆候でもあるんだけどねえ。
それこそ、そういった皆の正しさの行く末が先の大戦だったのだから。
当時は誰もが正しさを確信した上で戦争やってたわけでね?

私の意見もあなたの意見も同じ価値。
それを認めた上で、自分の意見を掲示する。
それが論争をしない議論って奴じゃないですかね。
最初から自分の方が上だと確信して、お説教のように上から物を言う。
しかも、説得力はないんですけどみんなの意見だから正しいはずなんです~
とか言いだされりゃあ、どーにもなりませんぜ?

//

何か、この「おせっかい」加減に、いつかの馬鹿の影を見る。
馬鹿っていっつもこうなんだよねえ、素で気付いてないんだよねえ。
自分の正しさを多数意見だからと思ってひたすらに盲信して
偉そうに上から物を言って、他人の言葉なんて最初から聞く気がない。
それでいて、別に論争がしたいわけでもないんですよー
だからね。
自己満足のためだけのお説教がしたくてしょうがないんだね。

ああ、もしかして俺は調べた、アナタは調べてない。
だから、その分だけでも相対的に俺の方が正しい。
という意識なのかな?
日本人的配慮により浅学なもので、と書かれていることに気づけない!
きっと、馬鹿だからストレートに書かれないと分からないんだ。
遠まわしに言ったって何一つ通じないんだねえ、さすが馬鹿だ。

その調べた、ってのも、何か2chみて、うんうんうんうん
とか言ってる程度のレベルで浅いどころじゃなく浅い。
それらのコピペのような幼稚な文章に大爆笑。
これで、自分で考えた上の意見なんですー
とでも思ってそうだから、馬鹿なわけだ。

//

「群衆の叡智」になるはずが、「同志の愚鈍」になる。
2chでは、主観的な要素が入るものは後者に陥りがち。
その代表例が、Blogの記事で他所へLink張るという、
どこでも見かけるごく普通の行為への糾弾で暴走した一件。
一部の暴走で「正しい」が形成されてしまった瞬間に
「みんなが正しいというから正しい」という同志関係が成り立った。
そして……

プロとアマチュア

info/misc - 2006.06/26

彼らは決してアマチュアではない。
残酷さに身を置くのがプロスポーツだろう。
結果を出さなければ嘲笑されるのは当然なのだ。
良く頑張った、偉いね。
では、ないのである。

元来、日本人の気質としては貶すことを嫌い、
結果が出れば結果を、
結果が出なければ努力を誉めるものだが、
今回、異様なほどに攻める論調が多いのは
それだけ日本代表の試合に失望した人間が多かったからだろう。
いや、しらないんだけどね、私はスポーツに興味ないから見てないし。

オリンピックで敗北が許されるのはアマチュアの祭典だから。
プロとアマチュアの垣根は見えづらく混同されがちであっても、
やはり区別されてるんじゃあないでしょーかねえ、きちんと。
別にブラジルに勝てる必要はないんだけど(実力差ぐらいはわかる)
みっともなさってのは良くないね。
プロなんだから観客に見せる戦いをする義務がある。

デジタルガジェットの幸福

info/misc - 2006.05/23

DSPはあまり使わないんだけど、JAZZをJAZZ CLUBエフェクトかけて
横と背後のサラウンド4chから残響音流して聴くと、とっても楽しい。
というわけで最近はそればっかです、ちょっと邪道かしらん。
正当な(?)ジャズとはちょっと違うけど一枚紹介。
Keith Tippett - Dedicated to You But You Weren't Listening
文句無しに格好良いジャズロックの傑作。
サブウーファーを下品に強調させて聴くのも楽しい。
ものの数分で低音酔いするけどね。

VAIO UXが物凄く欲しい。
というか、多分買うよ、これは。
立って使えるノートPCが欲しかった。
これなら(衆人監視の下で使う恥ずかしさに耐えれば)いける。
キーボードが不安なので試しに触ってからでなければ判断できないけれど、
そして絶対にこのサイズからして良好でないのは分かっているけれど、
だからこそ、タッチがダメでも買ってしまいそうな気がする。
だってほら、このキーボードのスライドエフェクトの素敵さ!
更に搭載されている指紋センサーはランチャーにもなるという話。
親指でブラウザー、人差し指でメーラー、中指でエディター。
キーボードは普段時は隠れているから、簡単に起動できる手段が欲しい。
しかしハードウェアボタンを山ほど搭載はありえない、その答えが――
指紋センサーの最上級な使い道、素晴らしい実装だわ。

そして、フラッシュメモリーモデルも出る。
なんとHDDすら消滅したゼロスピンドルモデル。
おー、すげー、普通にすげー。
というわけで6月下旬の発表を待ちます。
恐らくそれを買います。
幾らぐらいになるんだろう、25万ぐらいかな?
せっかくのプレミアモデルなんだから、カーボン外装にして欲しいなあ。

これ買ったら、進行度ゼロのilsの移植作業が進むね!

Comment----------

death : (05/23 23:47)
確かに凄いですね。
フラッシュメモリーというと容量が心配されますが、
16GBもあるのに驚きました。個人的に十分。

惜しむらくは糞ニーな事。
SeaWeeze : (06/07 09:15)
まあ、SONY以外に面白いノートPC作るメーカーってないですからねえ。
16Gはメインマシンだと当然足りませんけど、モバイルマシンなら十分ですね。
音楽データを詰め込んだりもしないし、動画もいらないので。
[ このエントリへはコメント出来ません ]
TrackBack URL

日本人の心

info/misc - 2006.05/10

カラーに関しての皆様の声が気になる。
そんなに黒が嫌いなのかねえ。
ゴールドでヘラヘラ喜んでるのは日本人だけだというのに。
未塗装な黒はアレだとしても(でも未塗装の白よりはマシ)
ピアノブラックなんかは(質感含めて)素敵な色の一つなのに。
日本人は漆の文化があるというのに、白大好きだなんて
それこそ曲解した舶来文化崇拝みたいでクソったれすぎる。
和紙も完全な白じゃないからこそ味があってイイのである。
ポップカルチャーに汚れて伝統文化忘れたんじゃないの?
それこそ“日本人じゃないみたい”な姿勢だね。
深みのある黒を愛せない日本人は全員死ね。
刀のシルバー、漆のブラック、これが日本人の心の色。
家電だって白の時代はとうの昔に終わったというのに、
Xbox脳が行き過ぎると世間の潮流すら見えないのかしらん。
と、Wiiの存在を忘れてた人間が言う。
あとiPodは意図的に無視(笑)
とはいえiPod nanoはブラックの方が初期は入手困難だったように
質感の良いブラックの需要は決して低くないんだけどねー。
(すぐに白が盛り返したのは内緒の話、単純に出荷量の問題)
ションベンゴールドを喜ぶ成金根性はとっとと捨て去りましょ?
ホワイトを喜ぶデザイナー気取りの幼稚な精神も投げ捨てよう。

360°Complete

info/misc - 2006.05/08

いやん、アンチ臭いじゃん、最近。
いや、360に関してはかなり前から。
そしてネタもない。
でも大丈夫!
E3の季節がやってきたから。
というわけで、そんなことは関係なく360。
という名称の髭剃り。
Braun 360 Complete
電気髭剃りの中でも高級品の部類に入る、
ブラウンのフラッグシップモデル。
特に特徴的なのはクリーン&リニューシステム。
台にセットするだけで全自動で洗浄してくれるお陰で
毎日新品の感覚で使える素敵で清潔なシステム。

ええと、本当に、書くことがない……。

コンピュータ将棋/ノートPC

info/misc - 2006.05/06

コンピュータ将棋選手権はフリーソフトのBonanzaが優勝。
このソフト、一年ぐらい前に突如出現し
その強さで大いに話題になったもので、
勢いのまま大会初出場で優勝を掻っ攫ってしまった。
突然表れた天才が凡才の努力を踏み潰す、
かのようで残酷な現実を表していたりいなかったりする。
凡才、といっても東大軍団(激指)や北朝鮮の精鋭(KCC将棋)など、
一流相手なので、どうにも届かない天才――
な印象を与えてしまうのは、それだけ一年前のBonanzaの出現が唐突すぎたことか。
作者の保木氏の東北大学大学院→トロント大学で理論物理科学の研究、
というプロフィールも中々インパクトがあるわけで神話を加速させてしまうわけだけど。

Bonanza自体が分かりやすく凄いのは、
企業がバックについている優勝候補が
超モンスターマシン(Quad Opteron!)を用いているのに対して
Bonanzaは何と、そこらで売ってるVAIOノートで出陣。
最新のCoreDuo T2600とはいえ、
たかがノートPCでもってモンスターマシンを蹴散らす。
このありえなさが何とも痛快。
凛々しきノートPC写真、この扇風機はギャグ?

このノートPCはVAIO SZだね。
カーボンが素敵でたまらない。
スペックで優れるのはバッテリー15時間とか謳うレッツノート。
でもぜーんぜん欲しくならないんだよねえ、レッツノートは。
その点、VAIOは断然刺激してくれるから素敵。

私はノートPCといったらサブに徹するという意味で
ワンスピンドルノート(DVDドライブがついていないもの)が
気になるんですけど、この分野は人気なくて新製品が出ない。
唯一気を吐くレッツノートは、不細工すぎる。
幾ら軽くても、あの分厚さは1000億パーセントありえない。
そんな中珍しくスリムノートが出現した。
フジツーから。
FMV-Q8220、30万円。
性能のわりには値段が高すぎる。
バッテリー2時間?
で、売りの薄さも、X505があるから全然インパクトがない。
ああ、X505は素晴らしい。
理想的なまでに、美しい。
こんなノートPCは今後出ないだろうなあ。
中古品が微妙にプレミア価格で安くないのが残念。

メイプルと黒と塗装について

info/misc - 2006.03/26

サラウンドに使っているトールボーイスピーカーは
高さが足りないので、しょうがなく土台を用意した。
真面目なスピーカースタンドは(30cmぐらい)
スピーカー本体よりも値段が高いので買いたくない。
さすがにそういうのは馬鹿らしくてやってられない。
なので、ホームセンターで適当なラックを買った。
30x30のミニマムサイズの棚板と20cmのポールが
ぴったりの高さで、安く仕上がってよかった。
(安定性最悪なのでスタンドとしての音質は最低)
が、しかし、そこは安物。
色が典型的クソメイプルで萎える。
メイプルとかホワイトはちょっと……。
メイプルはそのまま安物板の臭い。
床の色とかけ離れてしまうのが実に痛い(写真の都合上、薄く見えるけれど床はブラウンの方が近い)
ホワイトは、テレビ台とか物置き場とかに使うと、
カラーボックスみたいになって安臭くない?
ポールも、この色はシルバーじゃなくてネズミ色。
薄汚れたドブネズミ色は見るに耐えない。

そこで、例によってスプレー塗装。
今回もフェイスプレート塗装時と同じで
スプレーオンリーの適当な塗り方でGO。
いやあ、お手軽でイイね。
結果には、そこそこ満足。
ポールの色はブラックにしようかクロームにしようか悩んで、
クロームにした。
椅子の脚がクロームなのでそれと色を合わせることにした。
アサヒペンのメッキ調スプレー
これだけしか塗装しないのにお値段がちょっと高い……
そんなにキツいクロームではないのも中々好印象。

乾ききってない内に組み立てたら微妙に剥げちゃったりと
相変わらず、作業が適当なんだけどね!

//

Textにフェイスプレート塗装の仕方を書いたところで、
100人に1人も実行する人はいないだろう。
しかし、1000人に1人ぐらいいてくれれば十二分に満足。
もしこれが、耐水ペーパー使ってだのサーフェイサー使ってだの
やたら工程の多い作業にしたら1000人に1人も試さないと思う。
スプレー買って塗るだけ。
この単純さが、イイのである。

いや、面倒くさかっただけ。

Comment----------

Tosche : (03/26 21:40)
思ったんですけど、Seaweezeさんが白い360を否定するのって
単純にSeaweezeさんの部屋の物の色バランスが黒に偏ってるからじゃないんですか?
「カラフルiMacを部屋に調和させようとすると、カラフルグッズを増やしていくしかないから」
みたいな感じで批判してた気がするんですが、結局は自分の部屋の色に基づいた意見なのかなと思いました
(つまり一般論として白を否定したことにならない)
SeaWeeze : (03/27 02:53)
なるべくそう思われないように、例として
大量にXbox360のある部屋画像を紹介したり
http://ils.neue.cc/test/memo/051218.htm 懐かしい!)
Xbox360近辺に置かれるモノ、ビデオデッキやテレビ台に
合わないことを言ってるので、そんなに私的な話でもないかな?
勿論、その紹介した画像を見て似合ってる!
と思ったり、ビデオデッキにXbox360の白はベストマッチ!
と思うような人には、そうではないと思いますが、
私はそういう人のほうが少数派だと踏んで一般論っぽく書いてます。

iMacスケルトンは、合わせてこちらもお読みいただければ、
http://www.so-net.ne.jp/mc/columns/guniw/991014/index.html
私のパクり具合がお分かりになるかと(いや、パクりってわけじゃないけどね?)
iMacを気に入って、iMacを中心に、
iMacを引き立たせるためのインテリア作りというのは悪くないけど、
Xbox360と同様に、あれを中心に据えるのは難しいと思ふ。

ちなみに今回スタンド(もどき)を黒に塗りたかったのは
スピーカーとスタンドを一体化したかったからです。
スタンドが薄い色(メイプル)だとどうしても目につくので
スピーカー(黒と銀)の色と合わせて、
スピーカー自体にスタンドを溶け込ませたかった。
仕上げはともかくとして、試みはまぁまぁ成功かしらん。
あと、素材の質感が安っぽさ全開なので(安物だからね)
それを誤魔化すためにも色を被せるのが最も有効だった。

ついでにメイプルは、オーディオ部屋紹介でよく見るクアドラスパイアというラックの定番色。
(私もクアドラスパイア使ってるよ、黒だけど)
で、これまたほとんどの部屋で似合ってねー、のに何で皆が選ぶのか不思議でならない。
大型高級スピーカーの仕上げ色として
メイプルを選ぶ人も何か多いみたいだけど(写真でよく見る)
これまた似合ってねー。
日本人はDNA的に白やメイプルを好むようになってるの?
というぐらいに部屋無視全開でメイプルにご満悦なのが
私にはイマイチ理解できなかったりする。
[ このエントリへはコメント出来ません ]
TrackBack URL

日常生活と黒Xbox360

info/misc - 2006.02/28

上面の白が意外と気にならなくなってきた。
そもそも暗がりに置いてあるので、
グレーがかかって見え、何とか許容範囲内。
色があまりにも異なるので、
白いボードが浮いているかのように見えて
これもまた面白い、とさえ思えるようになってきた。
うーん、無理のあるポジティブ思考。

Info/Textの画像はWidthを500に縮小しているが
これってサムネイルより少しマシなだけで、
到底見れたものじゃあないサイズ。
中途半端な分だけサムネイルよりも性質が悪い。
どうしたものかなあ。

ハイビジョンブラウン管の人はD3で出力した方がいいんじゃないかなあ。
今現在出回っているブラウン管は100%、D4で入力しても内部でD3に変換されるから。
おまけにPGR3は内部解像度がD4(1280x720)よりも低い1024x600(らしい)
内部解像度→Xbox360内でD4に変換→テレビ側でD3に変換
と、二度も変換をかけるよりかは
内部解像度→Xbox360内でD3に変換
と、一度の変換で済ませた方が画質劣化が少ないというのも納得の話。
同様にフルHD液晶の人もD3で出した方が液晶内のスケーラーを通さないので画質的に有利。
そもそもハイビジョンといったらD3なので、D4の方がむしろ異端なぐらいなのさあ。
というかXbox360ぐらいしかD4出力してくる映像機器はない。
ただ、多くの液晶テレビやプラズマテレビの解像度、1366x768ぐらいなら
D4で出力した方が解像度的に近いから良い結果をもたらすのかもしれない。

という話をTextのデスクトップシアターに書こうと思ったけれど微妙なので止めた。

Comment----------

Tosche : (03/02 15:21)
昨日32インチのブラウン管テレビを買いまして、D3で遊んでます(D4まで出せるけど)
でも遊び比べてはいないので、どっちが綺麗なのかは不明のまま。
(お望みならば)追ってレポしたいと思います、というか多分勝手に書いちゃうかも。

あと、クロムハウンズは5/25らしいですね。
SeaWeeze : (03/02 18:55)
自分のところは環境がないので、
実際どうだかが分からないので、
見比べてどうなのかは気になります。
D4の方がプログレな分、元の色情報が多いから
色の鮮度は高いような気もしますけれどねん。
どうなんだろ、まあ、妄想ですね(笑)
気分的には変換回数が少ないのが一番かな、そう、気分的に。

クロムハウンズは意外と早かったですねえ。
N3が4月、CHが5月。
3月は――
Tosche : (03/03 00:58)
3月はEAが頑張ってくれますね。バーンアウトとかバトルフィールド辺りは欲しいですなぁ
SeaWeeze : (03/05 03:41)
バーンアウトとバトルフィールドは一昨日まで眼中になかったんですが
昨日になって途端に目に入ってきました。
何ででしょう。
N3がそんなにショックなのかショックなのか。
N3はもとから全然期待かけてなかったので、
改めてどうでもよくなったのでどうでもよいのかもしれない。
でも体験版は欲しい(ぉ

バトルフィールドは何となく微妙なのでバーンアウトに流れるかなあ。
Liveに人居るといいなあ。
[ このエントリへはコメント出来ません ]
TrackBack URL

匿名の内外

info/misc - 2005.12/26

価値判断は個人個人で違う。
だが、他人が絡めば個人個人で違う、では許されない。
特に「糾弾」つまり「叩く」という行為を行う場合は
なおのこと、自分勝手な理由を持ち出すことは許されない。
それほどまでに「叩く」という行為は重いことを考えるべきだ。
現実社会では「叩く」という行為の重さは
「責任」によってバランスを取っている。
しかし、2chは匿名であることにより「責任」そのものが消滅している。
本来あるはずの「叩く」という行為のリスクは
2chというシステムに乗っかることでゼロとなった。

ゼロであるからこそ各個人は高い倫理観で自身を制御しなければならない。
しかし、2chは匿名であると同時に集団でもある。
集団心理、赤信号皆で渡れば怖くない。
ちょっとした、些細な発端で暴動が起こる。
いつ起こってもおかしくない、そして事実起こる。

匿名の内側に居る人間は叩きの重さを見失う。
しかし、責任を伴わない発言権を得られる代償として発言の重さを失う。
卑怯者であるがために、その発言はまともであろうとも重みは無きに等しい。
中身だけを見ろ、とは図々しい言葉。
犯罪者の言葉なんて誰も聞きやしない。
何故なら、何時裏切られるか分からないから。
匿名を隠れ蓑にする時点で言葉の重さを失っていることを自覚せよ!
議論にせよ説教にせよ、行いたいのなら平等な立場を作れ。
匿名は匿名の時点で責任を負う立場の人間から見れば卑怯者である。
究極的に考えればネットという時点で全て匿名であるが、
それはあまりにも極端すぎる言い草であり話にならない。
少なくとも「通りすがり」と「名前の固定された人間」が同じ、わけはない。

匿名は真に匿名だとか真に実名といった
両極端なことを言わず段階を付けて考えればいい。
真に匿名がレベル10、真に実名がレベル0と考える。
レベル9はかろうじて個人が特定可能という段階とする。
それだけでも、レベル10とレベル9では天と地ほども差がある。
9以下は発言にリスクを背負っているが、10は何も背負っていない。

匿名レベル10(完全な匿名)の人間との議論は成立するか。
答え:成立しない
何故なら議論相手がいないから。
誰かを特定できないから暖簾に腕押しを強いられる。
もう一つ、議論相手がいなくなる理由として
2chが冷笑的になれる場であるということが言える。
一時熱くなって攻撃対象を批判するが、
熱さが収まればわりとどうでもよくなる。
普通なら発言対象が特定されて議論の延長線上にいるので
どうでもよくなっても、どうでもよいと言えない状況になるが、
(どうでもよいとか言うと開き直りと批判されるので得策ではない)
発言の個人が特定されずせいぜい24時間で消えてしまう2chは
簡単に場から逃げ冷笑的な姿勢で、相手をこれまた批判する。
本来自分に何熱くなってんだかヴァーカ、
というものを自分自身というものを持たないため
批判対象に対して向けて、何熱くなってんの?キモ!
という姿勢を向けだすんだねえ。
そういう相手にかける言葉なんて、
せいぜい馬鹿は死ね、ぐらいしかない。
で、馬鹿は死ね、と発言すれば
この礼儀無しの気狂いめ!
だとか言われる。
お前の方が完全匿名という時点で礼儀無しだろうが、
そういう前提を忘れた発言のほうがよほど醜いんだよ!
と言いたくても言わせてもらえない嫌な状況。
だってそれ言ったって何熱くなってんだかヴァーカ、
とかいうシニカルっていうかお前の方が気狂いだろうが、
と言いたくなるような姿勢を取られて無限に続く。

思想郷の圏外

info/misc - 2005.07/24

私は私の穢れには触れたくないのに。
幸せな僻地の引きこもりがいい。
田舎を戦場にしないで!
けれど自分で。
小市民、ゲイムをやって楽しむ程度の
脳みその抜けたぐらいがちょうどいい。
もう場外なんてどれだけも御免だね。
ゲをやるとこんなにも健全になれる。
ああ、ゲをやることでこんなにも内向的になれる。
ゲーム脳万歳。
但し、偽。
僕ぁゲなんていつでも放り出せるのさあ。
実際問題ゲなんてうんたらかんたらで
幸せにも足りないようなものでだとか
そんなことがゲで脳で犯されてるってばさ。
こんなにも白々しい。
私は何処に行けばいいのかなあ。

何を勘違いしてはいけない。
大体がして私のやったことは何もやらなかったこと。
何もやらないとは何て素晴らしく罪深いこと。
360度走った末に何もやらないことは
走らなかったから何もやっていないことと
何も変らないのに、
本人にだけは走った記憶があるせいで
本人だけが勘違いして
何かやったと思っているのに
実際は本当は結果は何もやっていない。
誰にはネジれは誰にも同情を与えてくれない。
誰も走ってくれないから誰も同じ目を持っていない。
同じ場所、同じ考え、同じ時間、違う脳みそ。

理想者の敗北

info/misc - 2005.05/29

口で奇麗事を整えてる風に見せても煽り半分の心根がある。
純朴な分かっている風を気取る馬鹿しか騙されない。
そういう人間は、突っ込まれれば何も答えられなくなり、
次第に言い訳だけが溢れていく。
内輪的に固まってしまう場合の常として、
信者濃度の高い気色悪い空間となってしまう。
そこに風穴を空けようとする意気込みは買おう。
だが、所詮はそれだけに過ぎない。

自由な議論といった理想のお話は、
少なくとも片方が純粋な心持でいなければ成り立たない。
さて、内輪的であり多数であり旧来から存在する
保守信者にそれは期待できない。
となれば挑戦者であり少数な自由を標榜する側こそが、
粘り強く耐えしのぎ主張しなければならない。

だが、自然くるであろう煽りに一発で負け、
あげく、煽り半分で提唱してきたところで、
誰が聞くというのだ?
終いには話が崩れ去った責任は自分には無いという。
それは違う。
多数に責任なぞない。
まっとうできなかった少数こそ全責任を負う。
煽り、荒し、閉鎖に追いやる。
それは全て彼ら、彼のせいであるのだ。

ヒューマニストの幻実

info/misc - 2005.01/02

・順位をつけない運動会
というのでも思い浮かべてください。
競争なんて無い無い。
ああ楽しい。
僕ら馴れ合い組。
素敵素敵。
これが幸せ。
わからない人間こそが不幸。
君は押し付け、僕は違う。
だって僕は正義。
根拠は多数派だから。
絶対価値がおけるでしょう?
僕自身が押し付けだなんて思った事ないよ?
だって違うもん、皆正しいと言ってくれるもの。

エセヒューマニストですから。
人類愛を信じています。
胴上げ万歳。
もはやそれは本質。
特例だなどと言ってる限り進歩はない。

浮く、水、幸せ、吊る、首。
ああ、繰り返す繰り返す。

所詮ゲームですから。

そんな言葉をかけられて終わる。
そこらかしこで嫌味な笑い声が聞こえるよ。
楽しげな正義を振り回して潰せ!潰せ!
そして消えました。
消えましょう。
でもえてして所詮ゲームですから、
という立場の人間こそがすぐに消える。
責任なんてないもの!
終わり。
終わる。