密度ゼロ

info/game/xbox - 2007.08/22

ここ一月ほどOBLIVIONの話しか出してなかったのでその他のことを。

8-9月はソフトリリースゼロ。
9月末のHALO3まで何もない。
そりゃOBLIVION一本で何とかなるけど、
Shivering Islesがくりゃ問題ないけど、
でもね、という。
Space Giraffeが今日に来るらしいので、
それでどの程度まで持つかなー。
ぶっちゃけアレは映像鑑賞用なだけで、
あまりゲームとしては面白くない気がする。

まあ9月になれば東方風神録やってればいーんですよ。
委託まだー?
それにしてもかっぱっぱにしか聴こえなくなってしまった。
いや、これはヤヴァい、どう考えてもかっぱっぱ。
お値段以上とかアホすぎる、勘弁してください。
もうまともにゲームできなくなった、脳内再生かっぱっぱ。

Stuntman : Ingnition
ダブスチ2のエクストラモードに燃えた私としてはちょっと気になる。
体験版やってみるかな、翻訳関係ないから良ければ海外版購入で。
それにしてもアイマス曲合いすぎ。
春閣下のCDは中々良かったからタニシも買おうかな。
タリランはちょっと微妙なので様子見。
迷走Mindは何で人気なのか分からないけど皆ああいうのが好きなのかな?

ソウルキャリバー4があまりにもアレな方向に向かいすぎてて笑った。
さすがナムコ、もはやアイマス3D。
それはともかくキャリバーはせっかく攻撃方法が武器なんだから
格ゲーのシステムを根本的に変える再構成が可能だと思うんだけどね。
3Dなのに位置取りの重要性があまりない(だからステージの個性も少ない)
というのも3D格闘ゲームの弱点というか意味のなさであると思うから、
もちっとその辺を何とかとかかんとかとか。
やりすぎてブシドーブレードになるぐらいならやらないほうがいいけど(笑)

でもギルギア2はねえ。
Xbox360かあ、意表をついてきたわりにサラッと流されてる感あり。
何つーか、アイディアファクトリーなみの扱いをされてる気がする。
あ、くるんだ、ふーん、というそれだけ状態。
それにこのヘボいグラフィックはやる気あるのかしらん。
今更PS2に毛の生えた程度の絵を見せられても扱いに困る。
アークはプリズマティカリゼーションだけ作ってればいいと思うんですよ?