p-g-r-4

info/game/pgr4 - 2007.10/15

横顔→萌え
正面→萎え
OBLIVIONでも横に合わせて顔作ると正面が破綻するものね!
やっぱ人間の顔って難しいや、ってそういうことでなくて?
それにしてもこの横顔の萌え度は異常。
アンニュイな笑みとメイクと角度が奇跡的に交じり合ってる。
それとヘッドフォン。
ヘッドフォンを着けた状態の人間はどこか機械的な感じがして良いかも。
メガネ萌えの時代は終わったね、これからはヘッドフォン萌え。
ヘッドフォン娘の時代が来た。こない。一生来ない。

それにしても無機物(喋りもしないただのキューブブロック!)に対して
萌えの感情をプレイヤーに抱かせたPortalの演出は素晴らしすぎる。
どう考えてもコンパニオンキューブ萌え。
何だ、萌え分野では日本独走かと思ったら、外人はついに日本を追い越してったね!
GLaDOSのケーキへの執着っぷりはタイヤキを彷彿させ、いや、なんでもない。

あ、ついでのように言うけどPGR4は面白さと面白くなさが交じり合ってる。
えーと、オフラインがね、クソツマラナイ。
ツマラナイ理由はオンライン共有部分を捨てちゃったからなんだね。
詳しくは後日書きます(書かないかも)

で、マシンの挙動もコースも天候変化も申し分ないよ!
QUEBECが良コースでね、PGR2のEdinburghを彷彿させる高低差と狭さ。
オンライン対戦でのカオスっぷりを演出する素敵コース。
PGR4はブツけあって何ぼのレースゲームだと再確認。
ていうかね、高低差と狭さがあるとストリートレースっぽくて良いんです。
広いコースでマナー守って走りたいならサーキットでいいんです。
Forzaでもやってろよヴォケ、ってなものなのです、多分、きっと。

オフラインは死ぬほどクソだけどオンライン対戦はいいよー。
仕様に戸惑ったけどランクのチャンピオンシップモードは素晴らしい。
素晴らしいんだけど、人がいないので機能しなかったり待ち時間が長かったり。
……だからヤヴァい。
人の居ないオンラインゲームほど悲惨なものはない。

まあ、でも選曲は素敵です。
ゲーム開始していきなりプログレジャズがかかった時は吹いた。
(↑再結成時のチックコリアエレクトリックバンドの曲)
今作のジャズカテゴリーはジャズロック・フュージョン寄りなので
かなり好みな感じ。

デモ

info/game/pgr4 - 2007.10/10

デモきた。
遊べすぎ。
面白い。
バイク微妙。
景色綺麗。
グラフィックは十分。
静止画だとジャギが目立つけど動くと気にならない。
この辺のバランス感覚はさすがBizarre Creations。
車体のジャギが気になる人はボンネット視点を使えば解決(笑)
Forzaではテカりが気になってバンパー視点を使ってたんだけど
PGR4は映り込みとかいい感じなのでボンネット視点で行きます。

yarisクソゲー。
無料ゲーはaegis wingに続いてゴミ。