Game Over Beethoven

info/game/bbr - 2007.04/24

最後から二つ目の曲。
難易度もやはり上から二つ目。
騙しギミックに満ちた最終曲と違い
こちらは正攻法な音符連打で向かってくる。
目で音符を確認して押す、押す、押す。
1:24からのスライドしてく感覚がキモチイイ。
1:42からの怒涛のラッシュがキモチイイ。
テンポ良くスピード感があって楽しい曲。

最近はYouTubeにもコピーを出しているので
Stage6の動画だと処理落ちしちゃうという人は
そっちを参照してくれれば多分、見れます、画質悪いけど。
Stage6だとダウン遅すぎて耐え切れねえ、という人もどうぞ。
ちなみにStage6の動画はアップ直後はダウンロードしにくい。
分散サーバーの影響かな、分からないけど、まあ、我慢我慢。
難易度的にはベートーベンとトッカータが双璧で、
他の曲はユルいのでBBRのアップはこれで終了。
次回はForza2の体験版かな。

スコアは20位以内。
RatingはA**だしAccuracyは90%以上だしで絶好調。
BBRは普通に値段分ぐらいは面白いので
バリバリ音ゲー派、の人はどう思うか分からないんですが、
そうでない人にはかなりお薦めです、日本で出たら買ってね。
何だかんだでやはりBizarre Creationsは凄い。
PS1の名作レースゲーム、Formula1の開発メーカーでもあったんだね。
二代目以降は開発が別の会社に移り、それに従い評価も落ちたところが、
Bizarre Creationsの凄さを物語っている、気がする。
これでThe Club(TPS?詳細不明の新作)の方も楽しみになってきた。
Score-Based Shootingというわけで、ただのTPSじゃないみたい。
ジオメトリのようにスコアアタックが熱くなる予感。

ところで花火といえばPS2のFantavisionだけど、
どんな感じだったかもうすっかり忘れてしまった。
体験版を散々プレイしていたはずだったのだけど。
で、YouTubeを見てみると……
当然ながらBoom Boom Rocketとは全然違う。
パーティクルもそんなに凄くない。
ふーむ、やはり世代が違うものねえ。
PS2初期は映像系が多かったね。
I.Q Remixなんてゲームとしてはクソだったけど
デモンストレーションとしては良かった。
タイトル画面の音楽が超格好良い(背景の赤黒キューブも好き)
イントロからの繋がりも良いしねえ。
Live Arcadeのようなもので出てくれれば好評だろうに。
当時は全てパッケージソフトでしか出せなかったからねえ。
それだと、ちょっと、ね、酷評されても仕方がない。

Comment----------

UnderHale : (04/25 10:45)
重い日も安心。
なんですか...フィーバーモードが終了すると、途端に味気なくなりますね。
矢印の飛んでくる場所が固定されていないのは、個人的にかなり難易度高めです。
ロウォン : (04/25 18:55)
御伽の神動画見てたら、凄い衝動にかられてしまった。
360でプレイできるようになるのは、いつの日なんだろう。
他の初代タイトルが遊べたところで、全然嬉しくないのですが(笑)

youtubeの動画リクなんですが、ムラクモの動画アップしていただけませんか?
あのハイスピードチェイスを再び見たいです~!!
SeaWeeze : (04/26 02:38)
メリハリというか緩急というか、
静けさがあってこそのの盛り上がり?
フィーバー入れる瞬間の緊張感はちょっとイイ。
スコア狙うとどうしても右手連打中にも
トリガ引いてフィーバー入らなきゃいけないんで
右手のバランスを崩さず引くのが中々面白い。

画面を広く使うのはトリックでもあり、
コントローラー操作なので寂しい譜面を
賑やかにする意味もあり……
結構考えられてますねえ、当たり前ですけど(笑)
ギターヒーローのコントローラーを繋いでプレイすると
簡単すぎになっちゃうかもしれません。

画質が、既にノイズだらけで縮めてる動画を
YouTubeに上げると滅茶苦茶になるんですよねえ。
でもせっかくなので、そうですね、
ここで載せないと永久お蔵入りだし載せますか。
http://www.youtube.com/watch?v=h2rJQEtLPXM
mission12-missile.wmvをアップロードしてみました。
うーん、懐かしい。
「ツーリングを楽しむフライトピクニックゲーム」
この動画だけだと爽快感抜群で面白そうに見える。
これでワゴンから少しでもMURAKUMOが減れば、いーなあ。
互換されてないから無理か、しょんぼり。

そうそう、試験的にニコニコ動画にも上げてみました。
見たい人はMURAKUMOで検索すれば出てきます。
当然ながらこのサイトやYouTubeよりも、
再生数の伸びが期待できるというか既に遥か彼方へ抜いた。
ゲーム動画を見てもらいたいならYouTubeよりニコニコだなあ。
tzm : (04/26 22:26)
そういえばMURAKUMOって何故か海外では既に互換対応してるみたいなんですよね…

手持ちの国内箱○でもディスクをぶち込めばメニューまでは表示される(シナリオ始めると途中でブラックアウト)ようなので何とかして欲しい所…
SeaWeeze : (04/27 19:42)
海外で互換対応している、ということは!
互換チームはMURAKUMOは対応済みとの認識!
つまり永遠に日本版MURAKUMOは対応しない!
ぎゃふん。
私もこの間、OPムービーを再生しました。
メニュー画面表示しました。
ミッション1は始まりません……。
tzm : (04/28 12:12)
そんな…

何と言うか、なんだかこのまま御伽とかも対応することなく、互換の更新作業自体そのうちフェードアウトしてしまうんじゃないかという、凄く嫌な予感もするんですよね…
ロウォン : (04/28 13:54)
アップありがとうございます!
やはりMURAKUMOは素晴らしい、ハラショー!!
当時この動画見て買ってしまったんですよ。
自分は主観でプレイして、リプレイで三人称視点を楽しむという遊び方してました。
ツーリングして、いかにカッコ良いリプレイを撮れるかというワクワク感では、
どのレースゲームよりも上を行ってましたよね、これは。
SeaWeeze : (04/28 20:25)
実のところ互換はとうにフェードアウトした
と思ってたんですがしつこく続きますねえ。
まあ、いい傾向ではあるんですけど、
フロムが相変わらず全滅なのは何故だろう。

MURAKUMOは本当にスバラシイデスヨ!
ニコニコでも実は面白いんじゃないの?
みたいな意見がいっぱいでうれしいです。
続編は普通にレースゲーにして欲しいですね(笑)
マリオカートみたいにミサイルで妨害(笑)
機体デザインのベースがバイクなんだし、
別にそう違和感あるわけでもにゃい。

ワイプアウトやエフゼロなんかは、
結局はコースを走ってるんですよね。
本物の障害物だらけのビル街を走るレース。
いーんじゃないでしょーか。
本気で希望しちゃいますけど。
[ このエントリへはコメント出来ません ]
TrackBack URL

Toccata And Funk

info/game/bbr - 2007.04/22

※ネタバレもいいとこなので注意

最終曲にして最大難易度曲。
最初見たときは絶望した。
イントロ後に、一瞬で死ぬ。
しかしよーく譜面を観察すると……
そう、引っ掛けなんだよね。
実は←↑→の三セットの繰り返し。
しかし視覚の四段目に配置して以降ズラすせいで
目で見て反応しているとリズムを崩される。
かといって見ないでポンポン押してると抜ける時に崩れる。
この、音符配置が自由なブンブンならではの騙まし演出は面白い。

他にこの曲の特徴は左手操作も要求すること。
右手だけでやろうとすると絶対に追いつかない。
観察してみると左右分離してると分かる親切設計。
←だけとか↑だけとかが浮いてる箇所があるんだよね。
明らかに分かりやすい部分もあればそうでないところもある。

全曲中最大難易度であるのは、こういった騙しの他に、
他の曲だと練習しなければ超えられない部分が
一箇所であるのに対し、この曲は三箇所もある。
よって難易度三倍!
といっても、部分部分で練習をすればいいだけ。
三倍時間をかければきちんとクリア出来る。
そしてミス0で達成出来れば三倍の爽快感!
わふー、最初絶対に無理と思っていただけにキモチイイ。

一応ランキングでは60位前後。

実績解除は難易度MEDIUMで全曲Aを取ること。
でもね、MEDIUMって簡単すぎてダルい。
ひたすら矢印と睨めっこして必死にタイミング合わせて。
イライラしてしまって無理、取ろうと思えば取れるけど取る気なし。
そんなのよりか、同じ数時間費やすのなら、
高難易度の曲でミス0を狙うほうがよほど楽しい。
そしてBBRは高難易度っていってもたいしたことないのがイイ(笑)
ちょっと頑張れば出来ちゃうってラインが音ゲー初心者にとても優しい。

あ、AC4のデータ復帰も始めたよ!
面倒くさいー面倒くさいー、超作業ー。
だからそんなのやるぐらいならブンブンで……
でも、AC4は、それやらないと、始まらないもの。

Comment----------

perfect sugar : (04/23 14:16)
うわ・・・すごいですね。どうやってボタンを押しているんだろう。
本当にすごいしか言葉になりません。(笑)
SeaWeeze : (04/23 23:18)
かなり指は忙しいです(笑)
親指の節が赤くなってしまい痛い……
[ このエントリへはコメント出来ません ]
TrackBack URL

Boom Boom Rocket

info/game/bbr - 2007.04/12

音ゲーは苦手なんだけど、これはかなり楽しめる。
一応、世界10位以内。
まあ、まだ24時間経ってないからね。
(相変わらず不安定極まりないので、Stage6上のページから見た方がいいかも)

事前に動画を見る限りは微妙だと思っていたし、
最初触ったときもやはり微妙だと思った。
しかしBonus Runがヤヴァい。
トリガー引いてフィーバーモード突入。
もう何か滅茶苦茶興奮するんだけど。
花火はデカいし背景は異世界突入してるし
振動も大きくなるしヒットで空間が歪むし
ちょー面白い。
ローカライズなんてどーせダサくなるからしなくていい。
このまま英語のまま出してくれ、それも、今すぐに。

で、何か本当に悶々としてしまったので買っちゃった。
北米アカウントでクレジットカードの登録はできない。
でも、英国アカウントなら追加可能。
というおはなしが出ていたのでやってみたら、できたぁ!
郵便番号「SE1 9PH」
あとは北米アカウント作成と同じ要領で出来ます。
規制かかる前にどーぞ、だね?

EASY,MEDIUMは退屈。
でもHARDはとびきり刺激的。
最終曲なんてまだ40人しかクリアしてないぢゃん。
いやあ、酷い譜面だった、ちょっと私には出来そうもない。
しかしオンラインマルチプレイがないのは残念だなあ、
オフラインマルチプレイは用意されてるのに何でだろう。

//

ところでAC4のセーブデータを、消してしまった……。
いや、HALO3の映像を落とすのに容量が足らなくて、
そこで整理しますかっていうからYESって答えたら、
よりによってセーブデータフォルダに移動するんだね!
ついつい、体験版かと勘違いしてAC4をポチッとな。
消してすぐに気づいた。
あ、これセーブデータぢゃん、と。
お終い。
というわけで、やる気がめっちゃくっちゃになくなりました。
10時間ぐらいかかるんだよねえ、元の状態に戻すまで。
ダルい。
無理。
まあ、ちょくちょく復元を目指しはしますけど……。
半分もはやさようならアーマードコア。

Comment----------

Tosche : (04/13 02:55)
おお〜上手いですね。
最後までボーナスが続いてないのが惜しい!
私は日本配信を大人しく待つとします。
しかし10曲しかないのはちょっと寂しいですね。追加楽曲とかが出てくれるといいんですが。
nezy : (04/13 12:45)
オンライン状況見て、なんだろ?と思ってた。
音ゲーかぁ・・・。楽譜があればパーフェクト取る自信はありますw
SeaWeeze : (04/13 19:35)
AC4データ消滅の傷心を埋めてくれます、うう。

製品版では花火の種類が30個増えるので
より一層派手なエフェクトが楽しめます。
ただ、ボリュームに乏しいところはあります。
一応レーティングがかなり厳しいので、
オールA**を狙えば相当長く遊べるし、
最後の実績条件が滅茶苦茶厳しいので、
そういった点で無理やりボリュームつけようとしてる?
ただたんに全曲クリアというだけならあっというまです。
(難しい譜面は無理に押さえようとせずに、
 飛び飛びで押さえられる音符だけ押せば死なず超えることは可能
 その結果、最終曲のランキングでワースト5位を取ってしまった)

ピアノと一緒でセクション毎に暗譜ですよー。
飛んでる音符は思い出すためのトリガーですね。
見てからの反応では間に合わないので。
上級者のために奇形化したビーマニと比べて
随分とシンプルなので普通にお薦めです。
逆に、音ゲー慣れしてる人には退屈かもしれない。
ロウォン : (04/13 21:32)
あれ?AC4よりぶんぶんの方が面白そうに見えてきた(笑)
武器腕グレネードやハイレーザーキャノンがないから
SeaWeezeさんはあまり魅力感じなかったのかも、、、

あぁ~!!360とAC4買ってSeaWeezeさんと対戦するのを
すごい楽しみにしていたロウォンでした(泣)。
UnderHale : (04/13 23:51)
北米ポイントを通販で買ってた私が来ましたよ。

AC4 「自分の不運を嘆くのね」 MUにバックアップとってあれば...
360がいつ逝くか解らないので、MUへのコピーはオススメですよ。
私も以前音楽データをメモリーから削除してしまい、8GB程すっ飛びました。
目の前に注意書きがあるのにも関わらず、不注意で消した私がアフォなんですが。
レギュレーション1.4xが来ると信じて、それまでに復旧を目指してみては?

ギターヒーローに涎垂らしてたんですが、高つくのでブンブンしようかな。
perfect sugar : (04/14 13:20)
自分は音ゲー初めてだったので体験版に釘付けになりました。
いきなり質問ですみませんが、BoomBoomRocketは日本で買ったポイントを海外アカウントで使用することは可能ですか?買いに行こうと思っているので。
SeaWeeze : (04/14 15:07)
ダメですよ、AC4よりブンブンが面白そうに見えちゃ(笑)
確かに、こう、データ消えても即座に復帰させるぞー
みたいな気は全然起きないんですよね。
如何せん私の最終機体が量産ライフラーだからなあ。
結果的にあーなるのならともかく、
最初から狙ってあーいうの作るのは、わりと主義に反する。
まあ、私の向上心と根気が足りなかったんです、はい。

でも5月までには元に戻そうと思いますよ!
そう、負けないわ、私達は!
というわけで、あと半月後はきっと対戦できます。
大丈夫です、わはは。
ハードのS取りがダルいとか何とか、かんとか。

つくづく20Gは少ないと思った。
120Gエリートが待ち遠しい。
しかし、ほんと、まさか自分で消してしまうなんて。
うっかりミスとは、思い込みって凄いなあ。

日本のポイントの転用は無理です。
同様に海外のポイントの日本への転用も無理です。
イギリスがどうとかこうとかの話の重要箇所は、
英国アカウントならば英国アカウントに、
クレジットカードでポイントをチャージできる。
というところです。
ちなみに他の方法はUnderHaleさんが言うように、
北米ポイント(日本で家電量販店とかで買うカードの方)を
通販で輸入して買う、しかないですねえ。
ポイントが微妙に余ってしまうのが勿体無いし
使い道もなくて困るんですが、それはもうしょうがない。
海外にしかないゲーマーアイコンを買うとかで消化……。
ロウォン : (04/15 11:38)
おぉ!チームマッチで一緒に組んで戦いたいですよ~
自分、あやしい機体ならたくさん持ってるんで、よければ機体図面
もらって下さい。少しは参考にならないかも(笑)いつでもどぞ。

ハードのS取りって、笑えるぐらいありえないステージ多いですよね。
GAの支援部隊って相当予算削られてるんだなとか思ってしまう。

Hall Of The Mountain Dudeって曲、サビがどこかで聴いたこと
あると思ったら、この曲によく似てて馴染めました~。
http://www.youtube.com/watch?v=RNgFzOMDSkY
もしこれがぶんぶんに収録されたら、かなり激しい難易度になりそう(笑)
SeaWeeze : (04/20 01:50)
少しゲームと離れてたら猛烈にACやりたくなりました(笑)
ハードはムチャクチャさがただプレイするだけなら楽しいけど
S取りは途端に苦行になってしまうのが悲しい。
ブンブンでも感じたけど、自発的にタイム/スコアアタックするのと
さあ、これをやりたまへ、と掲示され強制されるのとでは違うなあ。

Hall Of The Mountain Dudeもアリプロの曲も、
元ネタはともに「山の魔王の宮殿にて」
ブンブンは全て有名なクラシックの曲を元にしてますね。
難易度は、Hall Of The Mountain DudeのHARDぐらいが
ちょうど良いんですけどねえ。
簡単すぎてもつまらないし難しすぎてもついてけない。
うーん、我が侭すぎ(笑)
[ このエントリへはコメント出来ません ]
TrackBack URL