製品版予想

・製品版予想

アクションRPGと銘打たれてはいるものの、
体験版をやった限りでは普通の面クリア型アクションのようだ。
フロムの過去の作品と照らし合わせるとスプリガン。
ミッションをクリアすると主人公が成長、合間に武器の選択をする。
本当にアクションRPGだったら別物になるのだけれど、
フロムにはエターナルリングをRPGとして売り捌いた前科があるので可能性は低い。

・操作方法


ジャンプは二段ジャンプ可、巫術は溜めにより二タイプに分かれる。
画像に書かれている操作以外に
ブーストボタン+大攻撃でアッパー
ブーストボタン+小攻撃で滑走切り
が出る。
ゲージ消費(後述)が激しい分、体験版では攻撃力は最強となっていた。
アッパーのほうは連発すると空中に浮いていられるので空中制動にも役立つ。

・戦闘画面


右下の二つはHPゲージ(緑の球)とMPゲージ(紫のグラフ)
MPゲージを使い果たすとHPゲージが急速に減っていき死亡する。
HPゲージは球半分のダメージなら一定時間で回復することが可能。
MPゲージは黙ってても減っていき、巫術、ブースト攻撃を行っても減る。

・リザルト画面


形代救済率とあるので、形代を集めると何かあるのだろう。
おそらく形代とは下画面の白い幽霊みたいなものだと思われる。

破壊率100%目指す、などやり込み要素もあるようだ。