>基礎情報

手抜き記事がやる気のなさを伺わせてくれて素敵なファミ通Xbox。
攻略するタイトル間違えてましただなんて滅茶苦茶な脳みそ。
ヲタ専用機と化すXboxに相応しき付録をつければヲタが買う
そう、どんなに高い値段であろうとも。
強気な価格設定と中身の薄さで絶好調なファミ通Xbox。
そんな彼らがまたまたやってくれました。
たかだか体験版にゴミ同然の記事を載せて880円で
献身的で盲目的なユーザーにお布施の時間。
2月12日に発売されたファミ通Xbox増刊号NINJA GAIDEN SPECIAL。
体験版はそれを購入することでプレイ出来ます。
もしくはゲーム店の試遊台にも転がっている。

移動に関しての基本
全武器において共通の移動系の特殊コマンド。
・裏風 - L+→ / 任意の方向に側転
・風路 - 前ジャンプ中に敵の近くでA / 敵を壁にしてジャンプ
・風駆 - X+A / ホーミングジャンプ
・飛鳥返し - 壁面でA / 壁を蹴って飛ぶ
特に裏風と風駆は重要。
風駆は即死技である飛燕(龍剣)や烙鉄(フレイル)の基点にしやすい。
入力し難いのならばキーコンフィグで空いている白ボタンに割り当てる。
私は視点リセットよりも使用頻度が高いのでLトリガーに風駆(WindRun)
白ボタンに視点リセットを割り当てています。
裏風はガード後に間合いを作るため。
ガードから直接移行できるので慣れさえすれば簡単。

攻撃に関しての基本
一通りの攻撃を終えたらまずはガード。
少なくともこの体験版中ではガードの効かない敵はいないので
次の展開はガードしながらゆっくりと考えればいい。
カウンターは全武器共通でガード中にXorY
単体での攻撃力には期待出来ないが
間合いを空けれるので多様することになる。

真・龍剣
飯綱落とし(XYXXXY)が突出して強力。
このコンボが安定して出せるようならまず楽勝。
落下時に周囲の敵を飛ばせるので安全。
二段目以降の空中にさえ行けば判定が消え、
落下中にLトリガーを引いて防御しておけば攻撃を受けない。

フレイル
灰燼(XXX→XXXXX)の叩き出すコンボが魅力的。
但し攻撃力は低く隙も多いので使いすぎに注意。
龍剣のように一つの技だけに頼るのは厳しいので
必然的に幾つかの技の出し方を覚えておきたい。

大刀ダビラヒロ
炎獄斬(XXXXXY)が出しやすく範囲も周囲と広く、
しかし技の出始めの速度が遅いため周囲に気を配る必要あり。
他の技もどれも出始めに攻撃を喰らい潰されやすいため
熟練者向けの武器となっている。

絶技とエッセンス
エッセンスは黄は金、青は回復、赤は忍法。
何も動作せずにいると吸収されるため
回復したかったりする場合はガードを解いてみるといい。
少なくともガード中は吸収されない。
また、絶技の使用にエッセンスを使うと
青や赤であっても回復されないことに注意。
回復したい場合は必ず自然吸収すること。
全武器共通でY溜めからエッセンスMAXで絶技が発動される。
エッセンスMAXとは黄色の小さいものは二つ、
赤と青、そして黄色の大きいものは一つで良い。
基本的にどの攻撃も一人の敵をオートサーチし即死させる。
絶技で殺した敵は必ず黄色の大エッセンスを放出するため
上手く立ち回れば絶技を連続して出すことが出来る。
「溜め」は空中から着地した瞬間にYを押すと即座に溜まった状態になる。
例えば飯綱落としの途中でコンボを止めて着地した瞬間に絶技、などなど。

Karmaについて
メインとなる要素はクリアタイムであるが
Kill数やEssence数でも加算されるため
敵が復活するポイントでひたすら戦えば、
Karmaは無尽蔵に上がる。