>ストーリー

21世紀に入り四半世紀が過ぎ去ろうとしていたとき
世界の軍事産業は転換期を迎えた。

特殊機動重装甲が開発されたためだ。

耐久性と機動性を兼ね備えた、特殊装甲を身にまとうことで
「人」が再び戦場の花形へと返り咲いた。

そんな時代、「メタルウルフ」と呼ばれる男がいた。
ダークブルーの特殊装甲(スーツ)を身にまとったその男は、
自らの潔白を示し、合衆国を救うために戦いつづけた。

彼の真の姿を知る者はいない。
ホワイトハウスの住人を除いては…。